本文へ移動

メンテナンス事業

商店街様・各店舗様のお悩み

アーケードの美観と快適性を損ない、街全体の印象を悪くする、腐食、汚れ
セルフチェック
【屋根】
屋根の色あせ・変色・めくれが気になる
開閉屋根の開閉がスムーズにできない(異音がする)
1年以上、樋清掃をしていない
大型の台風通過後、点検依頼していない
※台風や豪雨での損傷は、ご加入中の火災保険の給付対象の可能性があります。
※保険金には請求期限がありますのでご注意ください。

【街内・その他】
雨漏れ箇所がある(雨漏れの跡やシミがある)
統一看板に破損箇所、支柱部の塗装が剥がれている
柱や梁、桁等に塗装剥がれ、サビがある
柱に凹んでる箇所がある
警報、放送設備が故障している
カラー舗装に割れ・ヒビがある

早期発見・解決が大切です。
ひとつでも当てはまる場合は、ご相談ください。

採光屋根

設置した日から劣化は始まります。
アーケードの建物は365日、日差し・雨・風にさらされています。
長くお使いいただくためにも、シールの亀裂や、ボルトやビスの緩み、飛来物の掃除、腐食防止の塗装等、定期メンテナンスをオススメいたします。

採光屋根(ポリカーボネート板)は紫外線を長時間浴びると徐々に変色し劣化します。
表面のめくれは、割れに繋がるため交換の目安となります。
経年劣化
屋根のクラック
シーリング材の亀裂

統一看板

割れ・傾き・配線の垂れ下がり等はありませんか?
一見問題ないように見える統一看板も、水気やゴミ・チリ等にさらされ続けていると塗装等の劣化が早まり、サビや腐食の原因になります。

また、近年は地震の他にも大型台風や豪雨で、思いがけない被害に合う時代。
早めの点検・対策をご検討ください。
経年劣化と台風被害により落下の恐れあり
支柱部 サビ・腐食
天井部取付金具 サビ・腐食
支柱部 サビ・腐食
割れ・破損

お掃除どうされていますか?
樋にゴミが詰まってしまうと、雨水が地面へうまく排水されず、水が溢れ出てしまいます。
雨漏れ以外にもあふれた雨水で建物が傷む原因にもなります。

アーケードの上部は、落ち葉や砂、泥以外に、近隣の建物からのポイ捨てゴミまで…。
※不法投棄やポイ捨ては犯罪です。
地域の安全を損ねると判断した場合は、警察署・消防署等にご相談いただくようお伝えしています。
ポイ捨て
不法投棄
泥、飛来物

メンテナンス事例 Case

アーケード大屋根の葺き替え工事

経年劣化した屋根材を葺き替えて、明るく清潔なアーケードを取り戻しました。

アーケード統一看板改修工事

デザインのトレンドは移り変わります。
お店のお名前を示す大事な看板をリフレッシュしました。

アーケードアーチセットバック工事

都市計画道路の整備に合わせて、アーチのセットバックと現在のトレンドに合わせて、シンプルなデザインに変更しました。

アーケードのお化粧直し

屋根や照明のLED化を主とした改修工事にも、デザインの変更を織り交ぜて、より「リフレッシュ感」を求めました。
2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  • 会社休日
株式会社八洲
〒660-0824
兵庫県尼崎市東本町1丁目71ー9
TEL.06-6487-0111
商店街アーケードの企画・設計
・施工・維持管理
TOPへ戻る